2007年09月22日

大会レポ

ちょっと足伸ばして遠くまで連れて行ってもらった…

随分と北のほうまで…



【使用デッキ】(ビートバーンぽい)ウォールバーン
【参加人数】21人
【大会形式】スイスドロー


1回戦:VSネフ

1戦目:
やりくりターボン…回ると強いですよねw
ハンドアドがすごいことに…



けど、相性がよいせいか、LP大きく回復されましたがコアラとかが刺さって勝てましたw


2戦目:
見習いを殴りに行かないせいか、相手はうまく回っていない模様…


ネフ出されても、ラヴァゴでサクれるのでそこまで脅威にならなかったのでよかったです


○○


2回戦:てゐ

1戦目:
相手事故ったみたいですw

時間があればじっくり焼けるのですw


2戦目:
メビにボーコられる〜

ウリのディメンジョンウォールが悉く割られるニダー!
癇癪おこる!ふぁっびょーん!!!


3戦目:
サイド弄って3戦目
葛城さんのサイドをパクリ参考にさせて頂きました。


弄った部分はあまり引かなかったのですが、メタポ踏んでもらえたのでかなり楽になりました。


○×○


3回戦:VSてゐ入りライダー

1戦目:
誰ですか!?
ラヴァゴでライダー除去れるとかいっていた人は!?

2体並べてくれないじゃないですか?


2戦目:
ライダーが開始数ターンで召還されましたが、たまたまマシュマロン持っていたので、やり過ごせました…

あぶなかった、あぶなかった…なのです


3戦目:
風帝連打でモンスター戻されまくりましたが、ディメンジョンウォールをいっぱいツモれたので、ぎりぎり勝つことができました


×○○


4回戦:VS寒波バブーン

1戦目:
あるぇー?メインにデスウォンバット…?

さっきまで入っていましたっけ…?



けど、サクってラヴァゴ出したり、ウォール打ったりしていたら何とかとどきました…


2戦目:
葛城さんのサイドは世界一ィィィィィィィィ!

ってことで勝てました

ほんとによく出来ていますね、これ
惚れ惚れします


○○


決勝戦:VSライダー

1戦目:
3回戦のライダー使いのほうが、つよかったのでしょうか?

ライダー召還後に、死霊とはいえセットしてもらえたのでラヴァゴの生贄に出来ました…

ディスク・ガイがあだになったようで…ぎりぎりLP削りきれました


2戦目:
ライダー出されましたが、その前のターンにメタポが回っていたので、チェーンいっぱい重ねて焼ききれました


○○





おぉぉぉぉぉぉぉ、久しぶりの優勝なのです。

おめでとう夢珠さん



今日はディメンジョンウォールにいっぱい助けられました。
このカードなんで制限にならないんでしょうかね…?

こんなに強いのにぃ…




話し変わりますが、ディメンションつながりでちょっと思ったこと。

この世界って三次元ですよね?
三次元(サイコロを考えてみよう)を切断すると、その切断面はみんなの大好きな2次元ですよね。

で、みんな大好き二次元(厚さは0限りなく近い厚さですけど、紙を想像して)を切断すると、その切断面は一次元(線)ですよね?

同様に、一次元(線)を切断すると、零次元(点)になりますよね?


…で同じように考えると、この三次元の世界は四次元の切断面になるのですけどー…

四次元って、三次元に時間の概念を加えたものって言いますけど、物理学的には違うみたいですねコレ…
どうやら、三次元にもうひとつのベクトルをもつ因子が加えられた空間のようです。

…不思議な世界ですね
なんでも自分がいる次元より上の次元は認識できないとか、何とかで、四次元ってモノがどんなものかを認識するのは難しいようです…


とりあえず、四次元ポケットって、四次元じゃないじゃんって話ですねw



よくわからないけど、おわし
posted by 夢珠 at 21:37| Comment(2) | TrackBack(0) | ゆうぎおう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんか褒められてる。
優勝おめでとうです。

四次元が三次元に時間軸を加えたものっていうのはよく聞きますね。
いつか三次元で四次元の切断面が表せるようになるのかなぁ〜

そういえば太陽系の外は三次元、四次元ならず、もっと上の次元だっていう話があります。
だから宇宙人はいるのに存在が認識できないのかぁ、と言ってみる。

あと四次元ポケットと言えばドラえもん、ドラえもんと言えばタイムマシンに乗ってる時の背景。
あの背景は分かり易く時計を書いて四次元を表しているとかいないとか。

信じるか信じないかは御自由に〜
Posted by 葛城 at 2007年09月22日 23:55
いやー、サイドがマジですごいですよw

ここまで使い勝手のいいサイドは初めてだったので…


さっき犬と次元討論していたところ、三次元(サイコロとか)の物体の展開図が二次元であるように、理論上では四次元の物体の展開図は三次元になるとかって言うお話を…

三次元立方体のは、「各面の辺がすべてほかの面の辺とあわさると立方体になる」時なので、同様に四次元立方体は「三次元立方体の面が、ほかの立方体の面とすべてあわさらないといけない」わけで、想像できないとか云々…

宇宙人を認識できないのが、上の次元の存在だからとは面白いですね…
そういう考えもあるんだなーって言う…
しかし、上の次元ってのは興味深いはなしですよね
Posted by 夢珠 at 2007年09月23日 00:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。