2014年11月13日

土地単

土地単くみたいおおおおおおおおおおおおおお!

でも、貧乏デッキかとおもいきや、レガシートップレベルの札束なので組めないのお!

いつの間にか土地単で必要なデュアルランドは揃っているのにい!

それなのにまだまだ構築をためらうのは、おなじみ「長い名前の土地」のせい・・・

MTGっぽい単語なんて土地だけなのに、「長い名前の土地」で検索すると一番上にMTG-Wikiが来るくらい、おなじみの「長い名前の土地」

そう、みんなだいすき《The Tabernacle at Pendrell Vale》ちゃん!

The Tabernacle at Pendrell Vale
伝説の土地
すべてのクリーチャーは「あなたのアップキープの開始時に、あなたが(1)を支払わないかぎり、このクリーチャーを破壊する。」を持つ。

はい、見ての通り狂っておりますお・・・
マナ能力はないけれど、ちょっと信じがたい能力を持つ土地ですお・・・

ちなみにイラストもなかなかに綺麗で好みだじぇ



「長い名前の土地」で定着しちゃったのはものすごく読みにくくて、馴染みのない英単語だからだよねw

こいつは「ざ たばなくる あっと ぺんどれる べいる」って読みますお。
直訳では、タバナクル峡谷の大神殿みたいですお。

ものすごく欲しいカードなのだけれど、一般的には2枚必要で、お値段は・・・

ドン☆

状態が許せる程度のもので英語版だと85000円〜みたいだお・・・

ヴィンテージは論外だから比較しちゃダメだとしても、おそらくレガシーでリーガルなカードの中では一番高いじぇ・・・

こいつさえなんとかなれば土地単組めるのになあ・・・

2枚で17万円か・・・

流石にここまでは手が出せないじぇ・・・
posted by 夢珠 at 22:43| Comment(2) | TrackBack(0) | まじっく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヒント:冬のボーナス
Posted by 犬 at 2014年11月13日 23:39
むりぽー

しかも日本語訳間違えているお
ペンドレル峡谷の大神殿じゃないかお!
これは恥ずかしい
Posted by 夢珠ちゃん at 2014年11月13日 23:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。