2014年10月06日

モダンではジェスカイの隆盛コンボとやらがほっとらしい

IV Arcanis Deluxe
フォーマット:モダン(〜タルキール覇王譚)
デッキ名:Jeskai Ascendancy
成績:1st Place

土地/16枚
1《島/Island》
4《霧深い雨林/Misty Rainforest》
3《マナの合流点/Mana Confluence》
2《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
1《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
2《繁殖池/Breeding Pool》
1《寺院の庭/Temple Garden》
2《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》

クリーチャー/14枚
4《極楽鳥/Birds of Paradise》
2《東屋のエルフ/Arbor Elf》
4《貴族の教主/Noble Hierarch》
4《森の女人像/Sylvan Caryatid》

その他の呪文/
4《ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe》
4《手練/Sleight of Hand》
1《ぶどう弾/Grapeshot》
4《きらめく願い/Glittering Wish》
4《血清の幻視/Serum Visions》
3《宝船の巡航/Treasure Cruise》
4《たなびく紺碧/Cerulean Wisps》
3《魔力変/Manamorphose》
3《ジェスカイの隆盛/Jeskai Ascendancy》

サイドボード/15枚
1《ジェスカイの隆盛/Jeskai Ascendancy》
1《突然の衰微/Abrupt Decay》
1《摩耗/Wear》
1《魔力変/Manamorphose》
1《シミックの魔除け/Simic Charm》
2《流刑への道/Path to Exile》
1《スフィンクスの啓示/Sphinx's Revelation》
1《耳障りな反応/Guttural Response》
1《ラクドスの魔除け/Rakdos Charm》
3《白鳥の歌/Swan Song》
1《オレリアの憤怒/Aurelia's Fury》
1《焦熱の裁き/Fiery Justice》


100人ちょいの中規模な大会では有りますが、優勝を飾ったみたいですお。

Jeskai Ascendancy / ジェスカイの隆盛 (青)(赤)(白)
エンチャント
あなたがクリーチャーでない呪文を1つ唱えるたび、ターン終了時まで、あなたがコントロールするクリーチャーは+1/+1の修整を受ける。それらのクリーチャーをアンタップする。
あなたがクリーチャーでない呪文を1つ唱えるたび、あなたはカードを1枚引いてもよい。そうしたなら、カードを1枚捨てる。

デッキの動きは、マナクリを出して《ジェスカイの隆盛/Jeskai Ascendancy》を貼って、軽ドロースペルを連打するだけ!
ドロースペルは、当然「クリーチャーでない呪文」なので、《ジェスカイの隆盛/Jeskai Ascendancy》の1番目の効果によりマナクリーチャーが全てアンタップされるじぇ!
ちなみに、採用されているドロースペルは、全て1マナ・・・
と、言うことは、すなわち1マナのドロースペルを唱えても、マナクリが場に1体以上居ればそれらをアンタップし再びマナ能力を起動することで、唱えた分以上のマナが帰ってくるんだじぇ!

ここで見逃せないのは《ジェスカイの隆盛/Jeskai Ascendancy》の2番めの能力。
「あなたがクリーチャーでない呪文を1つ唱えるたび、あなたはカードを1枚引いてもよい。そうしたなら、カードを1枚捨てる。」
ドロースペルがさらにデッキを掘り下げることができるようになるじぇ!
デッキを掘り下げ、ひたすらドローカードを引っぱり連打することでループを形成するじぇ!

ループが形成できたら、ストームぶどう弾でワンショット又は、《ジェスカイの隆盛/Jeskai Ascendancy》の能力連打で20/21以上になった《極楽鳥/Birds of Paradise》でぶん殴るだけ!

試しに回してみると、キーカードが実質《ジェスカイの隆盛/Jeskai Ascendancy》だけなので、非情に安定しているんだお!
その《ジェスカイの隆盛/Jeskai Ascendancy》はメインボードに3枚だけれど、《きらめく願い/Glittering Wish》でサイドボードから引っ張ってこれるので、実質7枚入っているってことだじぇ!

このデッキの強いところは、コンボを早く成立させるためのマナクリーチャーと、コンボパーツを引っ張るためのドローカードが、そのままコンボパーツであることに尽きるおね!

《ジェスカイの隆盛/Jeskai Ascendancy》さん、へたしたらモダンBANさえあるんじゃないかと言われているじぇ・・・
ネタクランかと思われたけれど、ところがどっこいとんでもないポテンシャルを秘めていたクランだったじぇ・・・

それにしても、タルキール覇王譚がリーガルになってからまだ1周間よん?
スタンダード、モダン、レガシー、果てはヴィンテージさえにまで及ぶ脅威の影響力・・・
まだ、発売されて1週間ちょいなのに、環境に与えた影響はとてつもないお!
このエキスパンション自体のポテンシャルが計り知れないじぇ・・・

タルキール覇王譚、恐ろしい子・・・
posted by 夢珠 at 22:52| Comment(2) | TrackBack(0) | まじっく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これ、結構安定して3ターンで決まるし、ジェスカイの隆盛は確実に禁止行きだと思うよ…
Posted by 犬 at 2014年10月07日 13:26
はじめまして、いつも拝見させて頂いております。お伺いしたい事があるのですがこちらのカードはお持ちでしょうか?
@土地
4 Underground Sea(英英英英, 3ED)
4 Volcanic Island(英英英伊, 3ED)
4 Tundra(英英英英, 3ED)
4 Tropical Island(英英伊伊, 3ED)
4 Bayou(英英英伊, 3ED)
4 Taiga(英英伊伊, 3ED)
4 Scrubland(英英英伊, 3ED)
2 Savannah(英英, 3ED)
1 Badlands(英, 3ED)
1 Plateau(英, 3ED)

4 汚染された三角州(日日英英)
4 溢れかえる岸辺(日日日日)
4 吹きさらしの荒野(日日英英)
4 樹木茂る山麓(日日日日)
4 血染めのぬかるみ(英英英英)
4 沸騰する小湖(日日日日)
4 霧深い雨林(英英英英)

8 不毛の大地(日日日日英英英英)
4 リシャーダの港(日日日英)
4 変わり谷
4 地平線の梢
1 ヴォルラスの要塞
4 古えの墳墓
1 忍び寄るタール坑

先日オークションにて落札しようと思っていたのですが端末の調子が悪く手に入れる事ができませんでした。もしお持ちのカードがございましたお譲りいただけないでしょうか?
金額はいくらでも大丈夫ですのでメールまでよろしくお願いいたします。
Posted by 峠 大輔 at 2014年10月11日 03:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。