2013年11月05日

にせ・・・もの・・・?

晴れる屋にて購入したデュアルランドは、まあショップの実績から言って問題無いと思う・・・
 
が、オークションにて購入した《Force of Will》がなんだかぁゃιぃ・・・
 
1枚あたり1300円くらい安かったから飛びついちゃったけれど、さすがに軽率だったか・・・
 
はっきりと本物とも偽物とも言い難い、グレーだから嫌だお・・・
 
以下、問題のカード(クリックすると大きくなるよっ!)
旧デザインのカードということで、MMQ版の《渦まく知識》と比較してみるお。
 
【表面】
card03.jpg
 
全体的にかすれている感じがする。
カード自体に傷がついていてかすれているわけではなく、なんとなく可擦れているような印刷。
それに加え、暗い色の色素が薄いっていうのだろうか?
外枠の黒枠が特に顕著で、やっぱり表現しにくいけれど色素が足りていない気がする・・・
 
【裏面】
左:《Force of Will》
右:《渦まく知識》
card04.jpg
 
例によって外枠の黒い色の色素的なものが足りていなくて薄い気がする。
枠意外だと、全体的に赤みがかっているような気がする。(カードの左上の部分が顕著)
 
 
 
 
デュアルランドの偽物はかなり出回っているといった話を聞いていたけれど、
 
《Force of Will》のフェイクなんて聞いたこともなかったんですよね。
 
そんなわけで、特に注意せずに買っちゃったけれど、これは大丈夫なのだろうか・・・?
 
カードがかすれている感じがするのは、まあ17年も前のカードだからいくら保存状態がようても劣化はすると思うんですよ。
 
でも、微妙にとはいえ色彩が違っている点が非常に不安・・・
 
昔のカードと言っても、テンペストくらいからしか持っていないのでいまいち比較ができないのですよね。
 
それよりも数年も前にリリースされたカードとなると比較できないのですよね。
 
 
昔のカード自体が、印刷技術が未発達だったため近年のカードと若干印刷の具合が異る、
 
といった話でならいいのですけれど、そうでないとなるとものすごく嫌だなあ・・・
 
 
でも、妙な使用感はあるんですよね。
 
よく出来た偽物って、まるでここ数年間で刷られたようなNM〜NM-の美品ばかりって話じゃないですか?
 
このWillちゃん、カードの状態自体は、EX+〜EX程度なんですよね。
 
少なくとも、完全美品ではなくて細かな傷がちょこちょこあるんですよ。
 
偽造するにしても、傷まで偽造するものなのかなぁ・・・
 
 
なにか素人にでもできる、カードの真贋の確認方法はないのだろうか?
 
ひっちゃぶって、青紙を確認する以外でお願いします><
posted by 夢珠 at 22:32| Comment(2) | TrackBack(0) | まじっく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
遂にこのネタやる日が来たのかw

FOWの偽物って前に犬沢さんがなんか言ってなかったっけ?
高額カードはネットで買っちゃ駄目だってあんなに言ってたじゃないか、どうしたんだ
Posted by リアルディール at 2013年11月06日 20:19
鑑定方法などはあるみたいだから自分で確認してみるとともに、詳しい人や実物持っている人もいるから、週末にでも確認に行ってくるおw

本物でありますようにっと・・・
Posted by 夢珠 at 2013年11月06日 21:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。