2013年04月23日

レア封入率についてC

インターネットの海を彷徨ってログをあさっていたら見かけましたので、

今回はRDさんしかプレイしていないイメージのあるfowについてなのれす。

■レアカードの定義について
R
SR

レアリティはこの2つっぽいのですけれど、これで間違いないのですかお?
なんか、ルーラーとか言うカードの封入率が偏っているようなログをよく見かけるのですが、よく分からないお。


■単純な封入率について
R:1/1
SR:2/15

マイナーカードゲーム故、1弾の情報しかありませんでしたお。
仕様等、変わっていたらすみませんなのです…
例によって、分母の単位はパック、分子の単位は枚になりますん。


■レアカードの種類について
R:48種
SR:9種

これもマイナーカードゲーム故、1弾のものしか見つかりませんでしたお。
それも、なんだか色毎にカードの収録枚数が随分違うリストなので、正しいものかは分かりませんお。
風属性と闇属性が、他の3色に比べるとえらく少ない…


■「ある特定」のレアカードを引く確率
R:48パック中1枚/2.08%
SR:67.5パック中1枚/1.48%


■特定のレアカードを引くのに必要な投資額の期待値
4400円(楽天)/1box=293円/1パック
で、お値段は3弾のものを参照しています、お許しください。
最新弾に拘っているのは、在庫があまって必要以上の値引をしたり、
その逆にプレミア価格になっちゃう可能性が低いからですお。
でも、リストが1弾のものしかないので、そこは1弾のデータを採用というぐだぐだっぷり…
RDが分からない言うんだから仕方ないよね…

R:14064円
SR:19975円


ありゃりゃ、このデータを見る限りじゃ、想像よりも高くないかも…

遊戯王やmtgと同じラインでいいと思いますお、これ。

ただ、半年でエキスパンション3つという乱発を考慮すると、

実際はもうちょいお金かかりそうな気もしますが、それはまた別の話ということで…

ひとつのエキスパンションの封入率という観点だけで論じているため、

エキスパンション乱発とか、そういうのは考慮されてないんですよね、これ。

逆に、最近のエキスパンションは収録レア数が減ったり、

SRの収録率が上がったりして、少ない投資で遊べる可能性もあるわけですしねw

なんにせよ、マイナーすぎてデータが少なすぎなのれすお。


暫定封入率だけで見た懐にやさしいTCGランキング

ポケモンカード>>ヴァンガード>>遊戯王、mtg、fow>>Z/X


ここまで来たら、DMやバトスピやWSの情報も欲しいなぁとか思ったりして…
posted by 夢珠 at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | そのたかーどげーむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。