2013年02月19日

DQ7に姦国村があった件について…

その名は…、レブレサック!

いやぁ、10数年前にプレイしたときは全然気にも留めなかったけれど、

この村のモチーフってやっぱり南朝鮮ですおね?

すぎやん先生(ストーリー方面には流石に関わってないだろうけれど)がスタッフにいるというだけで、

そう深読みせざるを得ませんおw


レブレサックを知らないみんなのために、概要のまとめ転載だおw

これで、レブレサックマスターですね!

●過去のレブレサック
村は魔物たちが作り出した濃霧によって封印され、住人たちは悩まされていた。
そしてこの村の神父と少年ルカスの両親が元凶であるボトクの元へ行くが、ルカスの両親は殺され、神父は村人の命の保障を条件にボトクと取引し、姿を入れ替えられる。
しばらく経って魔物の姿で村に戻ってきた神父を、村人たちは元凶だと思い込み、その魔物に対しての村人たちの憎悪は次第に大きくなっていった。そこに主人公たちが現れる。
主人公たちは旅人として歓迎され、魔物の処刑作戦に参加させられることになる。
しかし村を襲うどころか教会に引きこもり、悲しそうな表情をしていたその魔物を「本物の神父様ではないか?」と悟ったルカスと主人公たちは、魔物に暴行を加える村人たちを必死に止めようとする。
しかしその努力も空しく、村人たちに「魔物の仲間だろう」とレッテルを貼られ、ルカスと主人公たちは魔の山に幽閉される。
(選択肢によっては魔物を退治することを断った時点でこれまた話も聞かずに魔物の仲間だとレッテルを貼られて監禁され、その後ルカスもろとも魔の山送りにされてしまう。)
そして主人公たちはそこを根城にしていたボトクを倒し、神父の呪いを解く事に成功、目の前で磔にされ火あぶりの刑にされるところだった魔物が神父の姿に戻り、村人たちは唖然とする。
その夜、神父は村人たちが自分の姿を見てこの出来事を思い出し、苦しまぬよう、ルカスから貰った女神像を手に自ら村を出て行った。
真実を知った村人たちは自らの犯した過ちを二度と繰り返さぬよう、未来永劫忘れてはならないと、この一連の出来事を記した石碑を建て、後世に語り継がれていく・・・はずだった。

●現代のレブレサック
現代に戻り、主人公たちが村を訪れると、なんと石碑は村人たちの都合の良いように作り替えられ、村を襲ったのは主人公たちで、神父と村人たちが村を守った、という事になっていた。
そしてこの村に住む少年リフ以外の村人はその捏造された歴史を信じ込んでおり、挙句の果てにリフは異端者として扱われる始末。
しかし、その誤った歴史を信じていた子供たちが、村長の家の地下で本物の石碑を発見し、本当の歴史を知ることになる。
そして主人公たちは村長の所へその石碑を持っていくが、村長は村の屈辱の歴史を隠蔽するため、なんと斧で石碑を木っ端微塵に破壊し、何事も無かったかのように真実を闇に葬ってしまう。村長死ね。
結局、大人たちは間違った歴史を信じ続け(挙句の果てには村の人間以外は敵だと思い込む始末)、子供たちは本当の歴史を後世に語り継いでいくと誓った。


っ原作動画版http://www.youtube.com/watch?v=MBn5RseBgaQ





ほら〜、そっくりな国がよりにもよってお隣にいるじゃないですかおw

デミーラさん中途半端に封印したりしないで、村ごと《次元の浄化/Planar Cleansing》しちゃえばよかったのに…

この村の救いって、メダル5枚あるだけだおね!

しかし、割と主人公一行が行く先々で褒められまくるドラクエでこのイベントって異色ですおね。

ルーメンとは話が似ているのに、わざわざないようダブるような話を持ってくるのも謎。

ヒトモドキと人間は違うんだよ!って言うことを、子供にも判りやすく教えてくれているのかね!
posted by 夢珠 at 22:14| Comment(2) | TrackBack(0) | げーむ・あにめ・まんが | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
《滅び/Damnation》か《ジョークルホープス/Jokulhaups》でもいいと思いますお!

PS版ではあんまりやりこめなかったからLv&熟練度上げが楽しすぎて、デミーラ1戦目の前でアイラ以外Lv40オーバーの主人公勇者マスター、ガボエビルエスターク☆5、メルビン&アイラゴッドハンドマスターまで育ててしまい、デミーラ第1&第2形態が雑魚過ぎましたw
Posted by NOVA at 2013年02月20日 00:51
育てすぎぃ!
デミーラ様はただでさえ弱いのに、それじゃ殺し合いにすらならない方殺しだおw

>レブレサック
イメージ的には、《神の怒り/Wrath of God》なんかもしっくりきますおねw
燃えカス一つすら残さないニュアンスの《抹消/Obliterate》も捨てがたいですおw
Posted by 夢珠 at 2013年02月21日 22:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。