2012年12月17日

ヴェリアナおばあちゃん

ファルケンラスの貴族×3がヴェールのリリアナ×3になっちまいましたw

勢いで交換こしたけれど、どう使えばいいんだ、これw


ジャンドコンがこれでそれなりの形になりそうだから、とりあえず試してみますかだおw


ファルケンラスの貴族は下で使われていないけれど、

ヴェールのリリアナはバリバリ使われているから、先行投資だと思えば問題ないおね!

いや、現在の価格的にもトントンなので先行投資どころの話ではないんですが…


とりあえず、ゲートクラッシュ発売後のエスパーコンに期待しているので、

早めに集めておきたかったのですおね。


マナ基盤さえ安定すれば強いと思いますお、エスパーコン。

《ネファリアの溺墓/Nephalia Drownyard》とか言う、

対コントロールのイージーウィンカードの存在が大きいおね。

最近の低速デッキにはライブラリーアウト防止のため

《不死の霊薬/Elixir of Immortality》がメインに投入されているせいで

出せば勝ちと言うほどの安定感はありませんが、それでもやっぱりつおいですお、あれ。
posted by 夢珠 at 00:11| Comment(3) | TrackBack(0) | まじっく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヴェリアナに欠点があるとすれば、ダブルシンボルなところくらいだ。と、個人的には思ってたり。
3マナの布告として使って場に残るのが良い。
Posted by 犬 at 2012年12月17日 10:46
とりあえずドランビックマナにぶち込んで、屈葬とか入れてみたおw
マナ拘束やべぇw
Posted by 夢珠 at 2012年12月19日 21:39
結構デッキ選ぶんだよね。
傷跡+イニスト環境で知り合いが使ってたエスパーPWコンは、タミヨウ2枚、君主ソリン2枚、ギデオン2枚みたいな構成だった。
今はギデオンいないけど4マナジェイスがいるし、ギルド門侵犯でコントロール向きの効果もったギデオンが出ると出番が無いかもしれん。
Posted by 犬 at 2012年12月19日 22:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。