2012年12月03日

リアニメイトちゃん

赤単なんかのビートにはめっぽう強いけど、

ある程度のプレイヤー相手だとお客様にしかならないことを思いしらされたので解体決定。

ただ、好きなアーキタイプではあるので、(やるとしたら)亡命軍杯にて使用する予定だお!

革命軍、おそらく誰も貴種持っていなかったもんね!

【クリーチャー/14枚】
1 《修復の天使/Restoration Angel》
4 《静穏の天使/Angel of Serenity》
1 《グリセルブランド/Griselbrand》
4 《スラーグ牙/Thragtusk》
1 《孔蹄のビヒモス/Craterhoof Behemoth》
3 《ケンタウルスの癒し手/Centaur Healer》

【その他の呪文/23枚】
3 《未練ある魂/Lingering Souls》
4 《堀葬の儀式/Unburial Rites》
4 《信仰無き物あさり/Faithless Looting》
4 《根囲い/Mulch》
3 《戦慄掘り/Dreadbore》
4 《忌まわしい回収/Grisly Salvage》
1 《忘却の輪/Oblivion Ring》

【土地/23枚】
4 《血の墓所/Blood Crypt》
4 《寺院の庭/Temple Garden》
4 《草むした墓/Overgrown Tomb》
2 《根縛りの岩山/Rootbound Crag》
2 《陽花弁の木立ち/Sunpetal Grove》
3 《断崖の避難所/Clifftop Retreat》
2 《森林の墓地/Woodland Cemetery》
1 《処刑者の要塞/Slayers' Stronghold》
1 《森/Forest》


【サイドボード/15枚】
1 《ケンタウルスの癒し手/Centaur Healer》
3 《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman》
2 《血統の切断/Sever the Bloodline》
2 《轟く激震/Rolling Temblor》
3 《殺戮遊戯/Slaughter Games》
2 《突然の衰微/Abrupt Decay》
1 《忘却の輪/Oblivion Ring》
1 《見えざる者、ヴラスカ/Vraska the Unseen》





暫定、最終調整版だっお!

以下、デューク野郎的コメントコーナーだお。

【メインボード】

1 《修復の天使/Restoration Angel》
明滅させるとおいしいクリーチャーが多いのと、タミヨウなどのロックから抜け出すのに便利だお。
カードパワーは高いし、シナジーを形成するカードも多い良カードだおね。

4 《静穏の天使/Angel of Serenity》
4Tに不正召喚から着地できればビートは死ぬ。
コントロール相手であっても、墓地からの回収ループ入れれば、カードアド面では遅れをとらないお。

1 《グリセルブランド/Griselbrand》
結局1枚に落ち着いたけれど、コントロール相手に4T着地させて地獄を見せたいおw
ライフと手札が宇宙になるすんごい1枚。

4 《スラーグ牙/Thragtusk》
吐き気を催す邪悪そのもの。
のはずなんだけれど、いつも相手の場にビースト湧くんですが…

1 《孔蹄のビヒモス/Craterhoof Behemoth》
爆 騰 中!
☆りんが☆りんぐ☆そうる☆から16点パンチは十分ワンショットできる打点だおね。
先日のFNMでこいつ絡みで39点パンチ食らったお。
最も、ライフが47点あったので死ななかったのだけれどね!

3 《ケンタウルスの癒し手/Centaur Healer》
ゾンビや赤単に対して劇的に刺さる1枚だお。

3 《未練ある魂/Lingering Souls》
☆りんが☆りんぐ☆そうる☆

4 《堀葬の儀式/Unburial Rites》
手札から唱えれば、誰でもアドが取れるすごいつりざお。
最近はファッティの性能はいいのだけれど、ボロのつりざおばっかりでこのアーキタイプ成立しなかったんですおね。
墓地から唱えられるので、ライブラリーを掘りファッティを墓地に送りつつこいつもサーチができるのが異常。

4 《信仰無き物あさり/Faithless Looting》
手札に来ちゃったファッティを落としたり、腐った土地をポイ。

4 《根囲い/Mulch》
手札が土地いっぱい。
デッキトップから4枚掘れる時点で神。

3 《戦慄掘り/Dreadbore》
ユーティリティーとはまさにこれのこと。

4 《忌まわしい回収/Grisly Salvage》
デッキのトップから5枚も掘れる時点で神。
しかも、クリーチャーも手札にくわえられるお!

1 《忘却の輪/Oblivion Ring》
ユーティリティー枠。
どうしようもないカードがあるもんね!

1 《処刑者の要塞/Slayers' Stronghold》
警戒や速攻が役に立つ場面はけっこうあるおね!

1 《森/Forest》
幽霊街やめてよね!
絶対にだよっ!

【サイドボード】

3 《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman》
ミラーやコントロールに劇的に刺さるお!

2 《血統の切断/Sever the Bloodline》
追放なのでかゆいところに手が届くおね。
トークン殺したり、ミラーで静穏追放したいと大活躍!

2 《轟く激震/Rolling Temblor》
ビートに対してのダメ押しその@

3 《殺戮遊戯/Slaughter Games》
大抵スラーグ牙を宣言するお!

2 《突然の衰微/Abrupt Decay》
ビートに対してのダメ押しA
セレズニアにはこっちだおね。

1 《見えざる者、ヴラスカ/Vraska the Unseen》
相手のプレインズウォーカーに対して後出しするとすんごくつおい!





鬼メタされているのが分かっていて、何度も持ち込むほどアホじゃないのでしばらくお休み。

例によって備忘録的にさらしちゃうお。

好きなアーキタイプなので、頃合を見て復活させますお。

亡命軍杯はおそらくこれになっちゃうんだろうなぁ…
posted by 夢珠 at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | まじっく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。