2010年02月12日

【情報】スターターデッキ2010 収録カード

□遊戯王フォイブディーズ OCG スターターデッキ 2010
■発売日:2010年3月
■価格:1050円


■収録カード

●新録カード

《ジャンク・デストロイヤー》
☆8/地属性/戦士族・シンクロ/効果
ATK 2600/DEF 2500
「ジャンク・シンクロン」+チューナー以外のモンスター1体以上
このカードがシンクロ召喚に成功した時、
このカードのシンクロ素材としたチューナー以外のモンスターの数まで
フィールド上に存在するカードを選択して破壊する事ができる。


●再録カード

《ゴブリン突撃部隊》
《切り込み隊長》
《くず鉄のかかし》





《ジャンク・デストロイヤー》はなかなかいい感じですね。

☆7だったら層が薄いだけに大活躍だったのでしょうけど、

☆8でも十分過ぎるほどに選考の余地があります。


《氷結界の龍 トリシューラ》と比較すると、

攻撃力でやや劣る点とゲームから除外でない点が大きいのは確かですが、

場のカードの2枚以上破壊は状況によっては大いに役に立つこと間違い無しです!










チューナー指定がなければね!



いやはや残念無念なのです。

だから、なんでチューナー指定のないカードのほうが強いの!?

コナミはバカなの?アホなカードデザイナーしか雇っていないの!?



再録カードも現時点では地味の一言に尽きます。

《ゴブリン突撃部隊》に《切り込み隊長》・・・

大して強くないし、アニメでも活躍していないし、まさに誰得なカードですよね!

需要のないカード封入してナニがしたいの?売れると思っているの?


そして、バカの一つ覚えのように毎回入っている《くず鉄のかかし》・・・

「またお前か・・・」なのです。





うん。これじゃあ売り上げ落ちますし、ユーザーも離れていきますよね・・・

そもそも売り手側が売る気ないのですもの・・・










ん・・・、まさか夢珠たん釣られちゃったのかお?

ここでがっかりさせておいて、

まさかの高額人気カードの再録で購買意欲煽る作戦なのですか!?

そうですよね!天下のコナミ様がここまで無能な筈ありませんって!

じゃあ、後1ヶ月間期待して待つことにしますお!





露骨な新規獲得な内容でも叩かれるし、そうでない内容でも叩かれる。

以外と難しいのかもしれませんね、そのあたりのバランスって(笑)
posted by 夢珠 at 00:50| 群馬 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | ゆうぎおう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 デストロイヤいいなぁ。チューニングサポーターと機械複製術から出せば、アドもっさり取れるねぇ。
Posted by 犬 at 2010年02月12日 01:07
クイック・シンクロン+レベルスティーラー+終末とかゴブゾンとかで無駄なく除去!
っていうか、クイック・シンクロンで出せる初のマトモな☆8シンクロモンスターですね、これ。
それだけでも充分価値があると思いますです…
Posted by 来夢 at 2010年02月12日 07:56
あれれ、おふたりとも高評価なのですかお・・・?
お二方がそういうのなら多分有用なカードなのでしょうね。


夢珠たんは感性がぶっ壊れているので、今回のように良い運用方法などを書き込んでいただけると非常に助かりますのです。ありがとうございます。
Posted by 夢珠 at 2010年02月13日 00:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。