2010年01月27日

世界大会入賞者 投入モンスターランキング

残念ながら最近のものではありませぬ〜



THE 懐古厨ホイホイ

2005〜2007の世界大会入賞者のデッキへ投入されていたモンスターのランキングが始まるよ〜

2005年からプレイしている人も、

そうでない人もランキング入りのモンスターを予想してから画像を開いてね!

画像は先日2chで拾いました。

ヴァリアブルブックかVジャンプだと思います。



どんな環境だったかわからないor覚えていない方は以下を参考にどうぞ〜

【参考資料】
禁止・制限カード 2005/03〜
禁止・制限カード 2005/09〜
禁止・制限カード 2006/03〜
禁止・制限カード 2006/09〜
禁止・制限カード 2007/03〜
禁止・制限カード 2007/09〜





2007年の解答はコチラ


2007年上半期といますと、

Phantom Darkness 発売直前のインフレが始まる前の最後の環境でしたね。

Phantom Darkness の異常なカードパワーのインフレは、

コナミが遊戯王GXの終了とともにOCGも畳む予定だったからという話をよく聞きます。

最後だから、露骨にパワーカードを刷って売りぬこうという魂胆だったのでしょうか・・・?


その直後に遊戯王5D'sの放送が決定したわけですけど、既に時晩しでしたよね・・・

一度インフレした環境は簡単には元には戻らないのです・・・



このときは今以上にカードゲームから離れていたので、ランキングの予想はかすりもしませんでしたw

なんといいますか、あまり面白みのない結果ですね、コレ(笑)

このとき流行っていたデッキというと、帝デッキやライダーといったデッキだったのでしょうか?

疎遠だったのでよく覚えておりませぬ・・・





2006年の解答はコチラ


うぬぬ、この時代は本当にナニも分かりませぬ・・・

周りの親しい人の引退に加えて、

Youtubeなどネットのコンテンツが充実してきた結果引き篭もりがちになっていました。

カードゲーム自体を引退していたも同然の時代なのです。

この2006年に登場したカードは、《冥府の使者ゴーズ》や《E・HERO エアーマン》が印象的ですねw

4年経つ今でも、デッキによっては欠かせないカードとなっています。


ガジェットあたりが来ると思っていましたけど、またまたカスリもしませんでしたねw





2005年の解答はコチラ


夢珠たんが一番熱入れてプレイしていた時代です。

当時はネットコンテンツが充実していなかった所為か、引き篭もりじゃなかったのですよね。

このころはまだ割と普通に大学生していました(笑)


活力あふれていた夢珠たんは、大会行にきまくって確か8連勝くらいまではした覚えがありますお〜

この頃は優勝者にパラレルカードが与えられるだけで、TPとかなかったのですよねw

その所為か、《アマゾネスの剣士》や《ニュードリュア》が未だに腐っております・・・



ちなみにこの年は、

苺ましまろやローゼンメイデン2期、なのは2期などを始めに面白いアニメのバブルだったのですお。

今って、もうネタがきれた感がありますよねw


おっとっと、遊戯王でしたよね。すみませぬ。

この年だけは正解できました。

といいますか、この頃の環境を知る人ならコレは余裕だと思います。





足跡を振り返ってまじまじと見つめるのもたまにはいいですね。

懐かしたらありゃしないのです・・・


歳を取れば取るほどに世の中がつまらなくなっていきます・・・

若い人は今を生きることを大切にした方がいいと常々思っています。

つか、夢珠たんも昔はモチベーションも高くて前向きだったのですね。

なにがあって、こうネガティブになって行ってしまったのでしょうかね・・・



はあ、10年前に戻りたいのですお・・・

でも、昔戻ったら革命軍の人とまた出会えることができるのかしら・・・?

デューク野郎に連行されてC研部室行ったりしなければ、この未来には辿り着かなかったはず・・・!


あっ、そもそもテニスやっていなかったら、デューク野郎と知り合うこともなかったわけですね!

ロリペド遊戯厨ルートも回避できたかもしれまs・・・


あっ、来夢たんとはそれ関係なしに知り合っていたから、遅かれ早かれ引き込まれてしまいますね!

未来を知っていなければ、ロリペド遊戯厨ルート回避できないわけですね!

難易度高すぎますね!なんてこったい!
posted by 夢珠 at 00:56| 群馬 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ゆうぎおう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Gジェネとかスパロボネタで盛り上がったのはいい思い出ですねw

メカの話題ならオタ臭くない(キリッ
と思っていた時代もありました
Posted by 来夢 at 2010年01月27日 12:15
そうそう。
はじめはスパロボやらGジェネだったのに、いつの間にかToHeartが出てきて大悪事が出てきて・・・

結局引き込まれてしまうのですね!
その手の素質があったんじゃしょうがないですね
Posted by 夢珠 at 2010年01月28日 02:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。