2009年10月17日

LIMITED EDITION 17 収録カードA

毎月17日はVジャンプフラゲの日!

《The tyrant NEPTUNE》
☆10/水属性/爬虫類族・効果
ATK 0/DEF 0
このカードは特殊召喚できない。このカードはモンスター1体をリリースしてアドバンス召喚する事ができる。
このカードの攻撃力・守備力は、アドバンス召喚時にリリースしたモンスターの元々の攻撃力・守備力をそれぞれ合計した数値分アップする。
このカードがアドバンス召喚に成功したとき、墓地に存在するリリースした効果モンスター1体を選択し、そのモンスターと同名カードとして扱い同じ効果を得る。




《トランスフォーム・スフィア》
☆3/風属性/鳥獣族・効果
ATK 100/DEF 100
1ターンに1度、相手フィールド上に表側守備表示で存在するモンスター1体を選択して発動する事ができる。手札を1枚を捨て、選択した相手モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに1体のみ装備する。このカードの攻撃力は、このカードの効果で装備したモンスターの攻撃力分アップする。
このカードが攻撃した場合、バトルフェイズ終了時に守備表示になる。
エンドフェイズ時、このカードの効果で装備したモンスターを相手フィールド上に表側守備表示で特殊召喚する。




《The アトモスフィア》
☆8/風属性/鳥獣族・効果
ATK 1000/DEF 800
このカードは通常召喚できない。自分フィールド上に存在するモンスター2体と自分の墓地に存在するモンスター1体をゲームから除外した場合に特殊召喚する事ができる。
1ターンに1度、相手フィールド上に表側表示で存在するモンスターを装備カード扱いとしてこのカードに1体のみ装備する事ができる。このカードの攻撃力・守備力は、このカードの効果で装備したモンスターのそれぞれの数値分アップする。




《ジャンク・ブレーダー》
☆4/地属性/戦士族・効果
ATK 1800/DEF 1000
自分の墓地に存在する「ジャンク」と名の付いたモンスター1体をゲームから除外する事で、このカードの攻撃力はエンドフェイズ時まで400ポイントアップする。




《ライトニング・ウォリアー》
☆7/光属性/戦士族・シンクロ/効果
ATK 2400/DEF 1200
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカードが戦闘によって相手モンスターを破壊し墓地へ送ったとき、相手の手札の枚数×300ポイントのダメージを相手ライフにに与える。







あんんか悪くはないんだけれど、遅くて微妙なカードが勢ぞろいのLE17。

《ジャンク・ブレーダー》はLE初の5D's製カードでいいのかな?



《The tyrant NEPTUNE》は原作よりも召喚条件は軽くなったものの、効果自体がなんか微妙。

リリースしたモンスターの効果コピーして使うくらいなら、そのまま使いますです、ハイ。


《トランスフォーム・スフィア》はダイレクトアタック通しやすいおくらいにしか思えませんし、《The アトモスフィア》は効果自体は魅力的なものの召喚条件が重すぎて残念な感じ・・・


《ライトニング・ウォリアー》使うくらいなら、素の攻撃力の高い《サイコ・ヘルストランサー》使うかな〜



特典ゲーにしたらしたで苦情出そうですけど、カード自体に魅力がないのもどうかな?と思う今日この頃・・・

でも、コナミに所謂良デザインの魅力的なカードをデザインできる能力などないのはわかり切っているし、ヘンにパワーカード刷られるよりもはるかにましなので、これでも十分な気がしてきます。

コナミの魅力的なカードって、基本ぶち壊れていて闇の誘惑してくるようなカードばかりですので・・・





最近は、当日に買いそびれても密林に売れ残っているので難民が出ること事態がなくなりましたよね〜

何年か前と比べて増刷しているのかしら?
posted by 夢珠 at 23:55| 群馬 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ゆうぎおう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 今回は俺も買うかなぁ…

 結構俺好みなのがおおい。トランスフォームスフィアとか…
Posted by 犬 at 2009年10月18日 09:49
《トランスフォーム・スフィア》をどう運用するのかお?
Posted by 夢珠 at 2009年10月18日 10:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。